0

馬鹿馬鹿しいけどバカに出来ない金策術

Posted by threeword on 2016年10月29日 in 未分類 |

私はお金の管理が非常に苦手です。手元にあると使ってしまうんです。有ればあるだけ、散在してしまうタイプなんです。だから、貯金は下ろすことが出来ない定期預金タイプにしており、これのせいということでもないのですが、年に1度くらいの割合で給料日まで後1週間もあるのに手持ちのお金が小銭のみという状況に…。

そんなときにどうやって切り抜けるか…。

ズバリ!隠し金の詮索です。意味が分からないと言われてしまいそうですが、私は毎月給料日に2,000円札1枚を適当な場所に隠しています。いやいや、自分で隠してるなら場所とか覚えてるはずだろ?と言われるかもしれないのですが、毎月この作業をやっていると途中でほとんどの人が隠した場所を忘れていくと思いますし、覚えていても3か月前の分だと思います。まぁ意識的に覚えておこうとすると結果はかわるかもしれませんが…。逆に忘れすぎてて既に隠しているところにまた隠そうとしたりしてしまうことも稀にあります。

それで、ピンチになった時は全力で隠し金を探す!人間本気で探せば、いくらかは見つかります。最低でも直近2か月くらいは何となく記憶を辿ると隠し場所がわかるので、4,000円は少なくても大体手にすることができます。これで必要な金額まで見つけることが出来れば隠し金捜索は打ち切りとします。ここでもっと見つけてやるぞ~!と意気込んでしまうと次のピンチの時に見つけられなくなるかもしれないので、謙虚に必要な最低額だけを見つけて終了することが肝心ですね。オリックス銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 借金一本化!これであなたの借金も大幅に減ります All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com