0

魔法科高校の劣等生の魅力

Posted by threeword on 2015年6月24日 in 未分類 |

最近観ているのが、魔法科高校の劣等生というアニメです。何故観始めたのかはもはや忘れましたが、学園ものが好きなので、その雰囲気を疑似体験したかったからという理由だったような気もします^^;

今はまだ全部観ていないのですが、なんだかSAOと同じような匂いがします。というのも、主人公が反則気味の強さを最初から持っているからです。このあたりは強いことでスカッとするため弱い人が成長していくよりは好きです。

しかし、予想だにしなかったのが、この主人公の妹が兄を好きすぎてサービスシーンというか、あざと可愛いシーンが満載なところです。あまり好きなタイプのキャラではないのですが、あと少しで観終わるため、全部観てから総括した感想を述べることにします。

このアニメの最大の魅力は、魔法が使われているにも関わらず、かなり技術的で説明が論理的だというところでしょう。魔法なら何でもできるから、都合が悪いことが起きたら魔法でできることにしちゃえ、なんて発想は作者に一ミリもないのでしょう。時には説明してもらっても理解するのに困難な時すらあります。このあたりは、しっかりと作りこみがされているんだなぁと感じて大人でも子どもでも楽しめると思います。カードローン審査在籍確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2018 借金一本化!これであなたの借金も大幅に減ります All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com