金利

消費者金融業の金利比べ

更新日:

お金が無い人と言うのは、収入が少ない人が多いようです。だからこそ、お金を補う為にはカードローンで借りる事をする人が多いようです。

そのお金が無い時に、厳しい審査であったり、堅い書類が必要となるのでは、とてもかりにくくなります。

それで借り易いカードローンといえば、審査の幅が優しい、消費者金融業が良いと言えます。しかし、その分、審査が堅い銀行よりは多少だけは、金利が上がると言われます。

そこで消費者金融業の中でも金利に差があるので、見比べて見て借入をセレクトすると良いと思います。

例えば、大手の消費者金融業を見てみると、プロミスなら、4.5~17.8%となり、アイフルなら、4.5~18%の金利となります。アコムなら、4.7~18%となり、モビットなら、4.8~18%となります。

消費者金融業と言うのは、賃金業者であり、賃金業法の法律の利息制限法の対象となりますので、金利に規制が掛かっています。

それで、元本が10万円未満の場合は年20%、元本が10万円以上で100万円未満の場合は年18%、元本が100万円以上の場合は年15%が上限の金利となります。

このパーセント定時以下なら良いのですが、これ以上になると、規制が掛かるので、それ以上の金利で設定していないでしょう。

おすすめのカードローン3選!

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

即日融資は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミス

プロミスなら最大30日間まで無利息キャッシングができてとても便利!

プロミスならセブン銀行に表示されたQRコードを公式アプリで読み取るだけで、24時間いつでもキャッシングできるのでカードレスなキャッシング生活が遅れます。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-金利

Copyright© カードローンで自己破産すると持ち家はどうなる?持ち家を守る3つの方法! , 2018 All Rights Reserved.